数で勝負では無く質で勝負!見所の無い物はそもそも載せません!!
文句無しに面白かった物は殿堂入りとし、評価の低い物でも何かしらの魅力のある物のみを厳選して紹介して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アース外伝Ⅱ

アース外伝Ⅱ
ジャンル 非ツクール系アクションRPG
OS Windows2000/XP (Vistaは要 dx8vb.dll)
カテゴリ フリーゲーム DL(Vector)
操作感が秀逸。自作のアクションRPG!
67点!
今回はフリーのアクションRPG「アース外伝Ⅱ」をレビューします。本作は同サークルのRPG「アース」の外伝に相当する物ですが、本来本編であるはずのアースは未だ完成しておらず、現段階では実質外伝と言いつつも独立した一本のゲームと見た方が良さそうです。

このゲームの魅力は何と言っても独自プログラムによるオリジナリティの高いアクション要素!下のプレイ動画を見て頂ければ分かり易いと思いますが、キャラの動きや操作感がかなり秀逸でフリーゲームでこのレベルのアクションRPGは中々無いと思います。

また少々古めかしさを伴う絵ではありますが、グラフィックもかなり気合いの入った物ですし、声優さん(?)によるボイスまで入っていてフリーゲームとしてはかなり豪華な部類だと思います。まあ外伝3がシェアウェアなので呼び水的な意味も有るかも知れませんが、体験版的な物では無く一本のゲームとしてきちんと遊べる物ですし、中々の大盤振る舞いだと思います。

ゲーム内容はどちらかと言えばやり込み系で少々単調な所はありますが、アクションやコンボ等の操作感が非常に爽快でなかなか中毒性があります。イメージとしては聖剣伝説2とかオンラインゲームに近い感じでしょうか。少々人を選ぶ所があるので高評価を付ける事は出来ませんが、好みに合えば結構楽しめるゲームだと思います。

[ 2010/12/13 23:56 ] アクションRPG | TB(0) | CM(-)

晴れたり曇ったりN

晴れたり曇ったりN

ジャンル 育成系SLG
カテゴリ フリーゲーム DL(Vector)
68点!
「犬と猫」製作の育成系シミュレーションゲーム。ここも結構老舗的なサークルで昔から結構な数のフリーゲームを公開されています。絵的にも全体的にフリーゲームとしては平均以上ですし、やり込み系が多いのでこの手のゲームが好きな方は一通りチェックして見るのも良いかと。

ゲーム内容としてはストーリー的な物はほとんど存在せず、主人公を好きに鍛えてギルドの依頼をこなしたり装備やアイテムを集めたり、他のキャラクターと親交を深めたり料理を極めて料理大会で優勝を目指したりと言った自由度が高くて好きに遊べるタイプです。

戦闘関連も基本プレイヤーは見ているだけですが、スキル習得や使用スキルの設定、転職や武器の製作。武器強化的な要素もあり、一見変わり映えしないプレイ画面に見えますがその実中々やり込み要素は多彩です。

実際にプレイして見た感想としては、全体的にバランスの良い中々ハイレベルな育成系SLGだと思いました。特にフリーゲーム全般の弱点であるグラフィック面がそこそこ良い出来なので、画面を見た瞬間発作的にゴミ箱に投げ入れるユーザーは少ないと思います。

難点としては慣れて来ると作業的になりがちなシステムなので、その辺りが合わない方にはあまりお勧め出来ないかも知れません。この手のゲームは発生するイベント数やRPG的な打ち込みデータ量で作業感を感じさせない様にするのが正攻法なので、個人的にはその辺りがもう少し欲しかったと思わなくも無いです。とはいえフリーゲームとしては十二分にオススメ出来るレベルなので、興味があれば是非遊んで見て下さい。

[ 2010/11/08 23:51 ] SLG | TB(0) | CM(-)

TheShop3

The Shop3
ジャンル SLGショップ経営&ダンジョン探索
カテゴリ フリーゲーム DL(Vector) 要VB6.0ランタイム(文字化けする場合もコレでOK)
68点!
今回はフリーのショップ経営&ダンジョン探索SLG「The Shop3」をレビューします。このゲームのコンセプトは少々偏った物で「仕事やPC作業中に周りにバレない様に画面の片隅でこっそり遊べるやり込みゲー」と言う部分に特化しています。グラフィックも最低限、サウンドやBGMも一切無しですが、基本的に半放置で遊ぶ事が可能でやり込めばかなりの中毒性があり、派手さは無いもののシステム部分の面白さが光る良作です。

theshop01.jpg
ゲーム画面は右のスクリーンショットの赤で囲った部分。さすがにバレずにゲームする事に特化しただけあって目立たないゲーム画面だと思います。デフォルトでは最前面表示ですが、本気でバレたくない場合は最前面のチェックを外してプレイすると具合が良いです。別のウィンドウで作業中でも裏ではちゃんと冒険しています。テキストが表示される灰色の部分がダンジョンの深さを表わしていて、右に移動する程敵が強くなり、入手できるアイテムの質も向上します。アイテムを入手したら一番左まで戻ってくる必要があり、死んでしまうと所持金もアイテムもロストして評判も下がると言う憂き目に遭うので無理は禁物です。

冒険に出かけていい感じにアイテムを仕入れたらお待ちかねのショップパートです。仕入れたアイテムを店に移動して値段を調整したらお店を開いてお客さんが来るのを待ちます。(一応マニュアル操作も可能ですが、オートでニヤニヤしながら眺める事を推奨します)ヘンテコなお客とあれこれ遣り取りしている姿が地味に結構面白いです。

貯めたお金は冒険に役立つ道具を買ったり株やお店のセキュリティ強化、その他諸々に使えます。最初はボロボロの借り住まいですが土地を買って大工に建築依頼する事でお店を新しくしたりも出来ます。

登場するアイテム数は500種類、モンスターは100種類。イベント数もかなり多く用意されていてやり応えは十分です。モンスターは種類ごとに稀にギョクなる物を落とし、それを集める事でご褒美が貰えます。アイテム類は売り物の装備品類以外は自分で使用する事も可能で、特にボスはかなり強いので道具を駆使しないと厳しい戦いになります。

気になった点としては、インターフェイスが少し分かり辛いのでヘルプを読まないと最初は戸惑う所と、オートモードで強敵と出会った際に即座にマニュアルモードに戻れず死んでしまう事が多々ある所。後はたまに異常終了を食らうので小まめにセーブしないと以前セーブした地点まで戻ってしまう事がある所です。(これさえ無ければもっと高評価も有り得たのですが…)


基本放置系のゲームとはいえ動画を撮って見たら想像以上に地味で驚きました(笑)
[ 2010/10/29 06:33 ] SLG | TB(0) | CM(-)

Ruina 廃都の物語

Ruina 廃都の物語
ジャンル ツクール製ダンジョン探索系RPG (RPGツクール2000)
RTP(ランタイムパッケージ)DL ※ツクール製ゲームの起動に必要
カテゴリ フリーゲーム 
83点!殿堂入り!!
今回はツクール製RPG「Ruina 廃都の物語」をレビューします。いや~、ツクール2000製なので長らく食わず嫌いをしてましたが、実際プレイしてみるとシステム面が一般的なツクール製RPGとはかけ離れていて驚きました。色々独特過ぎてここでは全てをうまく説明し切る自信が無いのでほどほどにして置きますが、結論としては非常に面白かったです。

内容的にはダンジョンを探索する事が多くを占める物なのですが、一般的なダンジョン攻略とは違って強さとは全く違う部分のキャラクターの個性がダンジョン攻略に大きく影響を与えるシステムに特徴があります。例えば冒険中に発見した宝箱一つ取って見ても複数通りのやり方があり、盗賊系のキャラなら罠を感知しつつピッキングを使ったり、腕力系のキャラなら罠を食らいつつ強引に箱を壊して開けたり、製作系キャラなら素材を集めて魔法の鍵を製作して開けたりと、自分のパーティに合ったやり方を模索する楽しさがあります。また、適正Lvでは絶対に歯が立たない様なモンスターが序盤に配置されていたりするのも冒険をしている感じがして良かったです。

基本的に3人パーティ行動で、4人目はシナリオによって加入したり別れたりします。自分以外のパーティメンバーは酒場に様々な職のキャラクターが滞在しているので好きに連れて行く事が可能です。職のバランスを考えて組むと良いでしょう。酒場のキャラは放置してもある程度勝手に育ってくれるので、育てていないキャラがLv的に全く使えなくなる事は無いです。

育成要素としては職業関連の物が充実しており、初期状態戦士で開始して戦士を極めたら次は盗賊、とか上級職的な物もありかなり自由度が高い内容です。(戦士系で開始して次は魔法系とかも可能ですが、コスト的に正反対の職は大変なので最初はお勧めしません。)

製作系はどちらかと言うと難易度的にはライトな部類ですが、変に作業的になったりする事も無くこれはこれで良いと思います。数自体はかなり多いですし、レシピを別途入手する様な物もあり、種類も装備系やアイテム系、釣りや料理なんかも存在するのでやり込み要素としては十分過ぎる程だと思います。アイテム集めも財宝として強力な品があったりして面白いです。

気になった点としては、他がかなり独特なシステムなだけに戦闘面のツクールっぽさが少し気になりました。ただ、フィールドを移動していて唐突にエンカウントする様な方式では無い為テンポが損なわれたりする事は無く、バランスも悪くないのでそこまで気にする必要はないかも知れませんが。グラフィックはパッと見クセのある感じですが、世界観ともマッチしていますし、ある程度プレイして見るとむしろ味があって良いと感じました。

[ 2010/10/27 20:45 ] ツクール製RPG | TB(0) | CM(-)

巡り廻る。

巡り廻る。
ジャンル 非ツークール系RPG(ローグライクに近い内容)
カテゴリ フリーゲーム 
73点!

今回はやり込み系RPG「巡り廻る。」をレビューします。このゲームは以前紹介したElonaらんだむダンジョン を足して2で割った様な感じのゲームで、一般的なRPGの様にストーリを追って行くのでは無く最低限の大まかなストーリーが用意されている以外は基本的にはユーザーの好きに遊べるタイプです。世界中を回って行商するも良し生産に明け暮れるも良し。のんびり釣りをしたり依頼をこなしたり、賞金首を狩って回ったり夜な夜な起き出してドロボー稼業に励んだり(笑)

そういう自由度の高さが最大の魅力だと思います。一応ゲーム開始直後、行き倒れている所を勇者パーティー?っぽい一団に助けられる所から始まるのですが、だからと言って無理に魔王?を倒しに行く必要も無く、倒したければ倒しても良いと言うスタンスです。

戦闘関連はちょっと特殊で、陣形を組んで戦うロマサガみたいなタイプです。使用武器やスキルによって攻撃範囲が様々なので、あれこれ試行錯誤しながら陣形を組むのが非常に楽しいです。また、仲間は30人以上用意されていて酒場へ行ば常に何人か滞在しているので、好きなキャラを見繕ってPTに組み入れる事が可能です。中には一定の条件を満たさないと出現しない仲間なんかも居たりします。(要らなくなれば解雇も可)

ただ、こういう自由度の高いやり込み系のゲームは合わない人には全く合わないので、その辺りはご注意下さい。特に序盤は何をすれば良いのかさっぱり分からない事も有ると思うので、そういう場合はwikiや攻略サイトを参考にすると良いと思います。

[ 2010/10/22 13:33 ] 非ツクール製RPG | TB(0) | CM(-)
全品送料無料!
絞り込み
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。