数で勝負では無く質で勝負!見所の無い物はそもそも載せません!!
文句無しに面白かった物は殿堂入りとし、評価の低い物でも何かしらの魅力のある物のみを厳選して紹介して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Infantry

Infantry ※英語サイト注意

ジャンル オンライン系アクション(ある意味FPSに近いゲーム性)  
OS Windows9x/NT (win7等でも動作する模様)
カテゴリ フリーゲーム(以前は有料でしたが現在は完全無料) 公式サイト 
かなりマニアック。でも奥の深い良対人ゲー。
色々と敷居が高いので高得点では無いすが、ハマれば高い中毒性を発揮するゲーム。
76点!!
今回はSOEが無料で開放しているアクションゲーム(?)「Infantry」をレビューします。
最近はご無沙汰ですが一昔前に脳が溶けるほど遊んだゲーム。古い上に基本英語で操作性もかなり独特な敷居の高いゲームですが、プレイヤースキルの依存度が高く一部の対人戦好きには結構根強い人気のあるゲーム。まあグラは少々アレですが対人戦が好きで古いゲームに抵抗が無ければ遊んで見る価値はあると思います。若干FEZに似てる気も。

慣れると中毒性の高い独特の操作性
かなりクセのある操作性で慣れるまでは戦闘どころか思う様に移動する事すら困難ですが、反面慣れて来ると非常に繊細な入力が可能で他では味わえない独特の楽しさがあります。古いゲームなのにいまだにコアなファンが付いているのはこの辺りが一因かと思います。

大人数で繰り広げられる熱い対人戦
1チーム15人程度(MAPによって違う?)で戦うCTFゾーン。旗を奪い合うフラッグバトルが中心で色々なマップがあり、それぞれ参加するチーム数や旗の本数等が違ってたりします。最初は色々と難しいですが、慣れると他では味わえない極上の対人戦が味わえます。

成長要素もアリのRPGゾーン
対人ゾーンでは基本的にキャラ性能等に差は生じませんが、RPGゾーンでは経験値やスキル等の成長要素があります。自分はCTFオンリーですがこっちも人気があるらしい。

難点
まず英語。次に慣れるまで操作が難しい所。後はプレイヤースキル依存の対人戦なので最初は中々勝てない所でしょうか。導入等はWikiを参考にどうぞ。


スポンサーサイト
[ 2011/07/14 00:09 ] FPS | TB(0) | CM(-)

Warsow

Warsow  ※英語注意

ジャンル FPS(一人称視点シューティング)
OS Windows/Linux/Mac OS X
カテゴリ フリーゲーム 公式サイト DL
FPSファンによるFPSファンの為の超完成度のFPS!!
94点!殿堂入り!!
今回は完全無料のFPS「Warsow」をレビューします。FPSとは一人称視点うんたらかんたらと話が無駄に小難しくなりそうですが、要するにオンラインサバゲーの事。以前レビューを書いたAmerica'sArmy3(以降AA3)なんかと同ジャンルで、最近だと家庭用機やアイテム課金制のオンラインゲームなんかでも沢山出て来てかなり知名度が上がって来たジャンルです。

その中でも完全無料でありながら確実に商用の物を超えていると感じる作品が自分の知る限り「AA3」と「Warsow」の2作品。AA3は米軍が作ったと言うだけあって実際の軍や兵器・物理法則に極めて忠実なリアル志向であるのに対し、WarsowはSF的な世界観で物理法則に囚われない動きや実際には存在しない様な兵器を扱える所に大きな違いがあります。

またゲーム性も両者はかなり違っていてAA3はチームプレイ重視で複雑なマップを熟知しての待ち戦法やスナイパー有利。Warsowは個人プレイ重視で高速で飛び回りながらの極めてスポーツライクな戦闘。どちらが優れていると言った物ではありませんが対照的ですね。

難点としては、まず海外のゲームだけに精神的な言語の壁が厚い所。なぜ「精神的」かと言いますと、特に登録とかを必要とする訳でも無く、AA3の様に意味が判らないと厳しい訓練も無いので実際はあまり敷居は高く無いからです。次にFPSの中でもかなり動きが早く特殊な動作が多い部類なので操作に慣れが必要な所。まあこればっかりは仕方が無いですね。


今回は公式動画があるので自前では撮らずにそっちを拝借して来ました。動画を撮ったり編集したりするのは結構苦手なので有難い限り。気が向いたらその内撮るかも知れませんが。
[ 2011/02/25 19:40 ] FPS | TB(0) | CM(-)

America's Army3

America's Army3 ※英語注意
ジャンル 完全無料オンラインFPS
カテゴリ フリーゲーム  公式サイト
米軍が巨額の税金を投入して作った超完成度の完全無料FPS
93点!殿堂入り!!
今回は米軍制作の完全無料FPS「America's Army3」をレビュー。基本無料のアイテム課金制FPSなら今や珍しくも無いですが、完全無料はかなり珍しい。多額の制作費をかけているので完成度は凄まじいの一言です。バリバリの3Dゲームなので性能の良いPCが必要ですが。

FPSはプレイヤーの腕による依存度が高く好き嫌いがハッキリ分かれるので万人にお勧め出来ると言う訳ではありませんが、これはFPS好きなら一度はプレイしてみて欲しいゲームです。現行のアイテム課金系のFPSと比較してもかなり完成度が高い部類で内容的にはまさにリアル志向一直線。味方にも普通に攻撃が当たりますし、ダメージにも色々種類があって個々に症状が違ったり死んでいなくても的確な応急処置を受けないと動けなくなったりと非常に芸が細かい。その他にも軍制作独自のオリジナリティの高いシステムが多数あって内容も現実に即した物なので妙に納得させられるリアリティの高さがあります。

またこのゲームは軍事シミュレーター(米軍体験入隊シミュレーション)を兼ねているのでゲーム内で訓練や授業を受けたりをする必要があるのですが、これが種類も多くクリアすればマルチプレイで使用出来る武器が増えたり負傷した味方に応急処置が出来る様になるので中々やり応えがあります。下に掲載している動画も訓練モードの物です

ただし登録からゲーム内の訓練・会話に至るまで全てが英語なので、ある程度の英語力が無いと少々厳しい。ボイスチャットなども標準装備されているので英会話の勉強に使うのも面白いかも知れません。またゲームサーバーが海外にあるので遠い所のサーバーに繋ぐとラグが発生して不利なので、日本国内で遊ぶ場合は台湾や韓国辺りのサーバーを推奨します。


動画は訓練シミュレータ部分の物。通常のチーム戦にするべきか迷いましたが、他には無い珍しい要素なのでこちらにしました。
[ 2010/11/21 19:53 ] FPS | TB(0) | CM(-)
全品送料無料!
絞り込み
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。