数で勝負では無く質で勝負!見所の無い物はそもそも載せません!!
文句無しに面白かった物は殿堂入りとし、評価の低い物でも何かしらの魅力のある物のみを厳選して紹介して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bible Fight

Bible Fight ※海外サイト注意
ジャンル 格闘ゲーム(flashゲーム)
カテゴリ フリーゲーム 
53点!
今回は聖書の登場人物がガチでドツキ合うと言うトンデモゲー、その名も「Bible Fight」をレビューします。いやはや敬虔なキリシタンの方々に遊んでいる所を見つかったらリアルでぶっ殺されそうなゲームです。

ゲームそのものはフラッシュゲームでブラウザ上で遊ぶタイプの物です。トーナメントモードとアーケードモードが存在し、内容的には結構キャラクターなんかは良い動きをしてますが、格ゲーとして高評価を付けられる程でも無く何とも普通の出来です。

登場するキャラクターはイヴやらイエスやらノアやらサタンやら、聖書でおなじみの面々が惜しげも無く6人程登場。それぞれの人物に関連のある技を使用して戦います。

う~ん、もう書くことが無くなってしまった…。まあいわゆるクソゲーですが、なぜか個人的には笑いを誘ったので思わず発作的にレビューを書いてしまったゲームです。

スポンサーサイト
[ 2010/10/26 06:10 ] 格闘ゲーム | TB(0) | CM(-)

MUGEN

MUGEN
ジャンル 格闘ゲーム
カテゴリ フリーゲーム 
94点!
最近格闘ゲームの記事を何本か書いたので、今回はフリーの格闘ゲームを語る上で絶対に無視する事の出来ない超有名タイトル「MUGEN」をレビューします。これ単体では大して面白くも無い謎なゲームに見えますが、このゲームの凄い所はキャラデータやステージデータをユーザー側で新たに製作・追加可能な所にあります。

ネットで検索すると、まさに無限とも言える程の凄まじい数のキャラデータが公開されていて、有名なゲームのキャラやアニメ・漫画関係は勿論、「なぜこのキャラを!?」と思う様なマニアックなキャラまで多種多様に存在するので、単にキャラ収集するだけでも非常に面白いです。

キャラデータを製作する側から見てもこのゲームエンジンは大変優れた物らしく、市販されている格闘ゲームに可能な事なら何でも実装してしまえる自由度と柔軟性があるとの事です。実際市販の格ゲーのコピー系のキャラを見ていると、その違和感の無さに驚きます。

こういったユーザーを巻き込んでコンテンツの一部を製作させるタイプのゲームは、バランス関係にはいささか問題が生じるものの、うまく流行すればボリュームや多様性には圧倒的な物があって、単なるフリーゲームの枠を超えた凄い物になるのだと思わされました。

難点としては、少々ゲーム導入やキャラデータ・ステージデータの追加などに分かりにくい所があるのでPC初心者には厳しいかも知れない所と、ユーザーが公開するキャラデータに版権モノが多数存在するので法的に少々問題がありそうな所です。どちらかと言うと二次創作的な側面が強く、権利者に損害を与える様な事は少ないと思いますが、特にキャラデータを製作・公開する側の人はその辺りの事は考えて置いた方が良いかも知れません。

動画その1


動画その2
[ 2010/10/25 15:57 ] 格闘ゲーム | TB(0) | CM(-)

NAMAKO02

NAMAKO02
ジャンル 格闘ゲーム
カテゴリ フリーゲーム 
68点!
今回は一風変わった格闘ゲーム「NAMAKO02」をレビューします。これもパッと見はパラパラ漫画みたいなキャラクターが戦っているだけのショボイゲームに見えますが、ここに掲載している以上モチロンそれだけではありません。

このゲームは実在する多種多様な格闘技による異種格闘戦をモチーフにした物で、派手な必殺技を打ち合ったり物理的にあり得ない様な動きをする物では無く、あくまで人間に出来る動きの範囲で実際の格闘技に則した技を使って戦うある意味本物の格闘ゲームです。(一人だけネタキャラとして無茶苦茶なのが居ますが)

ゆえにパッと見は地味ですが、実際にやって見るとこれが中々面白い。技は基本的にパンチやキックが主体で必殺技に相当する物もせいぜい大振りのパンチやキック(当然隙もでかい)程度の物ですが、キャラクターの動きが物凄くリアルで使用する格闘技の個性もしっかり出ており、うまく動かせるようになると何とも言えない爽快感があります。

システム面も本物の格闘を意識した作りになっていて、連続で攻撃したらあっという間にスタミナが切れて攻撃は各段に弱くなりますし、その状態で攻撃されるとかなりの大ダメージを受けます。他にも相手が攻撃モーション中に攻撃を入れるとカウンターとなり普通に攻撃を当てるよりも大きなダメージを与える事が可能です。

登場する格闘技はなんと14種類!ボクシングや空手、キック等の有名な物は勿論、八極拳やカポエラ、ジークンドーまであります。また一種あたり二つの構えを使い分ける事が可能で、例えばボクサータイプ1を使用したとすると通常は標準的なボクサータイプですが、構えを変えるとシャキーンと言う効果音と共に一転して軽快なアウトボクサーに早変わりします。

やりこみ要素としては、敵の強さをボクシングの階級に見立ててフライ級~ウェルター級まで用意されており、重くなるほど破壊力や耐久力が上がります。またそれとは別にゲームスピードを自由に変える事が可能なので、慣れて来たらスピードを上げる事で各段に難しくなります。

難点としてはストーリーモード的な物が無いのでひたすら対戦を繰り返すのみな所が少し勿体ないと感じました 。また操作関係が結構複雑で、十字キーのどれか+攻撃ボタン(大技は攻撃ボタン同時押し)程度の一見簡単な物ですが、パンチ一発出すにもこの調子なのでコンビネーション等を使い出すとやはり結構複雑です。その分細やかな動きが出来る訳ですが、この辺りはやはり格闘ゲームが苦手な方には厳しい所だと思います。

とはいえコミカルなキャラクターが妙にリアルな動きで戦う所が何ともアンバランスで、個人的にはツボなゲームでした。格ゲー好きな方や格闘技マニアな方にはお勧めの一品です。

[ 2010/10/24 00:55 ] 格闘ゲーム | TB(1) | CM(-)

実写でボクシング(体験版)

実写でボクシング(体験版)
ジャンル ボクシング系アクションゲーム(格ゲーに近い操作性)
カテゴリ シェアウェア体験版 DL(Vector)
68点!

今回は以前レビューしたグラフでボクシングと同じ作者の「実写でボクシング」をレビューします。ここの作者は元々ボクシング畑の方らしく、現在は休止中ですがマンションの一室でボクシングジムを開いて近所の子供にボクシングを教えてたりしている凄いお方です。それだけにボクシングと言う物の面白さを深く理解していて、それがゲーム作りに活かされているから最低限のグラフィックやサウンドでここまで面白い物を作れるんだろうと思います。

その割に点数が低いんじゃないか?との声が聞こえて来そうですが、いや申し訳ない。かなり悩んだんですが、やはり体験版なのでこれ単体での評価となると落とさざるを得ないと言いますか。一応やり込めばそこそこ遊べますし、体験版でもネット対戦可能なので対人戦も楽しめますが、やはり良い所で終わってしまう感じは拭えないのでやむなくかなり評価を下げてます。

とはいえやはり有名になるだけの事はあって、内容そのものは物凄く面白いです。こういうゲームは大抵、市販品のリスペクト的な内容の物が多くオリジナリティの高いゲームと言うのは結構珍しいのですが、ここのゲームは完全に独自の路線を行っていると思います。

パッと見は結構ショボイ感じですが、やって見ると物凄くリアルにボクシングをしている感じがして非常に面白いです。ボクサー畑の作者が製作しただけに単なるパンチの連打ゲーとは根本的に違って、大きなパンチを連打するとあっと言う間に動けなくなりますし、カウンターでパンチを食らったら凄まじいダメージを受けます。ダメージを受けても翌日には回復!などと言う事も無くしっかりダメージが蓄積されますし、CPUの対戦相手もダメージを引きずっていたりします(笑)

アクションゲームとして一番大切な「操作していて楽しい」と思わせる部分が非常によく出来ており、カウンターで大きいパンチが入ったりするともう滅茶苦茶気持ち良いです。実は自分はかなり昔に製品版を購入した事があったりするのですが、今はもう購入した時のメールアドレスは使わなくなってしまった為また体験版で遊んでいます。その関係で動画も体験版の物です。

[ 2010/10/21 23:54 ] 格闘ゲーム | TB(0) | CM(-)
全品送料無料!
絞り込み
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。