数で勝負では無く質で勝負!見所の無い物はそもそも載せません!!
文句無しに面白かった物は殿堂入りとし、評価の低い物でも何かしらの魅力のある物のみを厳選して紹介して行きます。

月別アーカイブ  [ 2011年04月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆめにっき

ゆめにっき※このゲームには鬱展開やダークな表現があります

ジャンル ホラーADV(RPGツクール2003)RTP
OS Windows 95/98/SE/ME/2000/XP/Win7
カテゴリ フリーゲーム 公式サイト DL
奇妙で圧倒的な夢の世界。狂気を感じる芸術的な作品。
71点!! ※万人向けでは無い為少し控えめに採点してます

今回はRPGツクール製のADV「ゆめにっき」をレビューします。二次創作が出ていたり、海外にもファンが居たりとフリーゲームの中でもかなり有名な作品。ジャンルはホラーですが怖さの質が一般的なホラーとは違い、狂人の描いた絵を見て戦慄する様な異質な物に抱く独特の怖さ。でも見てみたくなる怖い物見たさな魅力があります。ツクール臭は全く無いのでご安心を。

言語的な要素がほとんど無い世界
このゲームには状況説明や会話などの言語的な要素がほとんどありません。主人公の女の子が高層マンションの自分の部屋に居る所からゲームがスタートし、外に出ようとしても首を振って嫌がるばかり。取れる行動はただひたすら毎日ベッドに潜り込んで夢の世界へ旅立ち続ける事。混沌とした夢の世界は女の子の内面を間接的に表している様ですが、やはり説明的な物は一切無く、それをどう解釈するかは全てプレイヤー自身に委ねられています。

オリジナリティが高いゲーム
例えば曲を作るなら音楽理論を学べば耳触りの良い曲が簡単に作れます。ゲームならヒットした物を真似すれば売れる物を作り易い。何の話をしているかと言いますと、テンプレートのお話。テンプレートは安定して何かを生産する時には力を発揮しますが、頼れば頼るほどオリジナリティや芸術性、新鮮さが失われて行きます。ゲームに対して芸術性を問うのはいささか違和感があるかも知れませんが、ゲームと言うのはシナリオや音楽、演出等の混合物なのでれっきとした芸術作品。つまりゲームを基にしてゲームを作ると言う事は、本質的には他人の絵をモチーフにして絵を描くのに近い行為だと感じる訳です。そういう観点で見るとこのゲームは本当に凄い。

ハイセンスで常軌を逸したグラフィック
とにかく色々な意味でスゴい。女の子の容姿や現実世界の部屋なんかはポップでかわいい感じですが、女の子の心象風景である夢の中はもうぶっ壊れた様に奇っ怪な世界が広がってます。絵がうまければ描けるってタイプの絵では無くて、何でそうなったのか、何を思ってそうしたのかが全く想像出来ない異質な感じ。作者様は芸術家肌な御仁なのだろうと思います。

難点
ストーリー的な説明が一切無く、目的がよく分からない夢の世界をひたすら探索するゲームなので人によってはキツいかも。基本的にイベント制覇やエンディング到達は攻略を見ないと厳しい感じ。youtubeとかニコニコに実況付きプレイ動画があるので面倒ならそっちを見るのもお勧め。後は微妙にダークな表現や鬱な展開がある所でしょうか。まあこの辺りに関しては単純に短所と言える様な物でも無く、それも含めた上で評価に値する作品だと個人的には思ってます。

スポンサーサイト
[ 2011/04/07 08:49 ] ADV | TB(0) | CM(-)
全品送料無料!
絞り込み
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。